全裸の素人エロ動画 349 件

I乳ママさん 10

ついに10作目となりました。この半年間、お試しキャンペーンや折り込みチラシ等、生徒獲得に奔放する毎日でした。刺激的な経験の連続で10代の頃のようにペニスが朝勃ちするようになりました。講師含め盗撮の技術も少しづつ向上してきました。おっぱい好きの皆様にご満足頂けるよう、より一層精進してまいります。10作目となる本作は、とっておきのママさんを公開いたします。顔のかわいさもさることながら重量感のある極上Iカップおっぱいの持ち主。100%天然ものでございます。ベビーマッサージの最中には、ド迫力おっぱいがたわわに揺れまくり!プリンプリン♪前にかがんだ際には○×△までチラリ◆このおっぱいを拝みたくてたまらないから母乳マッサージを実施するよう講師に指示。恥ずかしそうに上着を脱ぐママ一糸まとわぬド迫力おっぱいがカメラの前にポロリンッ!ヤッ、、ヤバイ!このおっぱいはマジでヤバい!!!密度が高く型崩れしないおっぱい。ローラーでマッサージするとプルンプルンと揺れる高弾力あぁ揉みたい..揉みたい..わたしの思いを汲んでくれたかのように自分で乳房をモミモミするママ私がこっそり凝視している事も知らずに…オイルもつけてテカテカになった乳房もモミモミ◆最後に念願のおひるねの時間です。アレがたっぷり入ったお茶と知らずにゴクゴク旦那さんとも顔見知りで、脳裏に顔が浮かびます。しかし目の前に横たわるこの極上のおっぱい…これを我慢できる男がこの世にいるでしょうか…~おひるねシーンの内容~・友達4人とまわす・おひるね中に爆乳を揉みしだく・パンティのクロッチぷにぷにつまんでメコスジくっきり、アナル丸見え・おまんこくぱぁして3本のペニスを挿入・Iカップ爆乳でたっぷりパイズリ・激ピストンで波打つ爆乳。声がでかいので口をふさぐ・正常位、バック、騎乗位で生中出し3連発・夜になり意識が戻ったが全裸にひん剥き2回戦~動画詳細~時間:90分音声:あり※お子さんが写り込んでいる所はモザイク処理しています※身バレ防止のため個人の特定に繋がる部分は編集しています・この動画はフィクションであらゆる実在の人物団体とは関係ありません・モデルは身分証で18歳以上と年齢を確認をしてます・モデル本人に同意と承諾を得て撮影販売しております・この動画に国内の法律に違反する行為や内容は含まれておりません・この動画の第三者への提供、譲渡、販売等を一切禁止させていただきます

2024/04/19
めい

今回は制服の女の子とマッチングすることが出来ました。その一部始終を配信させていただきます。女の子には無断での配信となりますので、レビューには特定に繋がる事は書かないでください。また本人にバレ次第、こちらの商品は削除となります。あらかじめご了承ください。女の子のビジュアルは物凄くレベル高かったですね。P活動自体は何度かやっているようで、慣れた雰囲気の女の子でした。おじさん相手でもあんまり嫌がっている様子は無くむしろノリの良い娘でしたね。キスだけはあまり慣れていないのと照れている感じが可愛かったですね。服の上から弄り出したんですけどおっぱいも大きい娘でした。最近の娘って成長がすごい早いんだなと感心しちゃいました。乳首の色も淡いピンク色で最高でしたね。弄りがいがありますよテクニックはまだちょっと不慣れな感じで、ちんぽをガン見したり、弄り回していて興味深々のようでした。フェラしてもらっている時や乳首舐めてもらった時の上目遣いがマジで最高でしたね。そのままの勢いで着衣状態で生ハメさせていただきました。若いだけあって締まり具合は良いですね。J●とパコれる機会なんて中々無いので、中に出して来ました。これで妊娠してくれたら嬉しいですね。シャワーを浴びてきた後に全裸姿で2回戦目もしてきました。制服姿も良かったですが、脱いだらスタイルも良く肌も綺麗でしたね。

2024/04/13
ユメ

ムラムラ気分のオレの前に日傘を差した長身の女が通りかかる。 明るい髪色でホリの深い顔立ち、早速盗撮カメラをスイッチオン。 そっとスカートの中にカメラをしのばせるとTバックパンティからはみ出したプリプリのお尻がたまらない。 運よく公園のトイレの前に差し掛かったので、有無を言わせず引きずり込んだ。 「やめてください、気持ち悪い」美女が不安におののく表情をたっぷりと拝み、首を絞めて脅かしながら着衣をまくり上げる。真っ白なスベスベ肌、ブラジャーをめくるとピンク色の乳輪が目にもまぶしい。 「ううううっ」 乳首を吸われうめき声を上げる。 両手を上げさせ腋をベロベロ舐め、キスして、スカートをまくり上げる。 「オラ、漏らしてる」 「漏らしてない、見ないで」パンティをめくってマ●コに指を突っ込み、中でクネクネと動かす。 ハアハア息が荒くなってきた。 後ろ向きにしてスルッとパンティを脱がす。 「開け、ホラ」 「いやあ」 指でいじくりまわすと、クネクネ腰を振り出した。 たまらずしゃがみこんだ女の鼻を摘まんで口を開かせ、チ●ポをねじ込む。 眉をしかめながら、しっかりと口を動かしてしゃぶっている。 「うぐっ、むうっ」 えづきながら舐める女を立たせ、小便器に手を付かせる。 「挿れてやるよ」 「やめて、挿れないで!」お構いなしに、生のままのチ●ポをズブッとねじ込んだ。 「抜いて、いやだ」 「気持ちいいだろ」尻をスパンキングして、首を絞めながらグイグイと腰を動かす。 「中に出してやるよ、抜いてみろよ」 「だめ、いやあ」そのまま膣内に中出し。 ようやく終わったと、泣きながら衣類を拾い上げ帰ろうとする女。 すかさず媚薬を染み込ませたタオルを嗅がせ意識を失わせた。ヤリ部屋へと運ぶと、手足を拘束してカメラをセットし、真っ白な肌を好き放題に愛でる。 むき出しにしたツルツルマ●コを指先で弄んでいると、グチュグチュといやらしい汁があふれてきた。 馬乗りになりチ●ポをしゃぶらせ、オッパイに擦り付ける。 完全復活したチ●ポを、脚を上げてぶち込む。 あまりの気持ち良さに、最初からガンガン腰を振ってしまう。 覆いかぶさって、唇も吸い放題だ。 ベッドに持ち上げ女をうつぶせに横たえ、寝バックでア●ルを眺めながら責める。 横向きにして、背後からも責める。 「ああ、気持ちいい」 そんな独り言が漏れてしまうほど、すばらしい女体だ。正常位に向き直って、 「このままイっちゃうよ」 と、意識の無い女の膣奥に二度目の中出しをした。お清めフェラをさせていると女が目を覚ました。 「いやっ」 何が起こっているか分からないのか、激しい手マンにうめき声を上げる。中出しされたことに気が付き、激しく動揺している。 「帰らせて…」奪ったカバンから得た個人情報で家族や知り合いに今の動画を送ると脅かし追い打ちを掛ける。 「動くな」 マ●コに電マを押し当てる。 「気持ち良くない、ううっ」 泣き叫ぶ女に服従を誓わせ、自ら服を脱がさせる。 全裸になった女を四つん這いさせて、突き出した尻にまた電マを当てる。 「うっ、ああっ、やめてもう」 「もっと欲しいだろ、お前はこっちのほうが好きか」 またまたチ●ポを押し込み、奥まで勢いよくグラインドさせる。 一旦抜いて、なだめすかして上に乗らせる。 「いやあ、早く終わりにして」 そう言いながら、従順に腰を振り続ける女。 オレの乳首まで舐め回している。正常位にして、マ●コにチ●ポが出入りする様子を眺めるとますます興奮する。 「あっ、いやあ」 「中に出してくださいっ、言え」 「やだやだ、中はダメ」お構いなしに、ドビュッと三度目の中出し発射。 勢い衰えない精子まみれのチ●ポを、カメラを見つめさせながらしゃぶらせる。 「もうヤダ」 手でも擦らせ、更にもう一発射精した。

2024/04/10
きょうか&れの

パ●活みたいな事を日常的にやっている匿名希望の仲良し2人組。 知らない人と会う時に2人だと安心だから、といつも2人でこういう事をしているようです。 こちらとしても一度に2人の女の子とデキるなんて、まさに夢のようです。 2人とも社会の荒波に揉まれ研ぎ澄まされた美しさを感じます、 彼女たちと釣り合う男なんてオジサンみたいにお金持ちでイケてる男だけでしょう。 正直、この後のことを考えただけで勃起が収まりません。 こんな美女2人にハーレムして貰えるなんて、幸せ過ぎます。 挨拶して名前を聞こうとすると「呼ぶ機会ないですよ~」と流され、 「こんなことやってるならオジサンが好きなの?」と聞くと 「普通にイケメンが好きですwww」となぜか馬鹿にしたような笑みを浮かべます。 どうやら何を聞いてもまだ恥ずかしがっているようで、 正直になれないようですので早いところホテルへ移動します。 それにしても2人とも見れば見るほど上品で可愛らしい女性です。 スベスベもちもちの美脚なんて一生見ていられます。 「脚ばっか見てるんだけど~www」と聞こえハッと我に返ります。 どうやらこの美貌のおかげでチヤホヤされて、調子に乗っているようです。 受け止めがたいですが、オジサンの事を見下しているのです。 こみ上げる怒りを抑えながらも、何とかオチンチンを触ってもらいます。 「突かれた~」「ね~これ終わったらあそこ行こうよ~」 と雑に手コキしながら、2人で世間話スタート。おじさんは眼中にもないようで、 「まだですか~?早くイっていいですよ~?」 どうやら手コキで済ませて、さっさと帰ろうという魂胆のようです。 何とかこらえて、早くイクからとおっぱい&おまんこを見せてもらいました。 高級な下着に隠されていたスベスベで若々しい肉壺が ヒクヒク卑猥に呼吸しているのを見て、おじさんの脳は 「この生意気マンコに生チンポをハメて理解らせたい」としか考えられなくなりました。 挿入しないといつまでもイケないと、ゴム着を条件にハメる許可をもらいました。 怪しまれないように丁寧に腰を動かします。それでもオジサンを馬鹿にしてマグロ対応。 「次わたしか~」と罰ゲームかのようにチンポを押し付け合ってますが、ここも我慢。 しかし。流石に若いだけあって締め付けは相当気持ちいいです。 そして、バックの体勢で後ろを向かせてた隙にこっそりゴムを外します。 普通、こんなことをすればもう1人の子にバレますが、2人はオジサンのことなんて見てません。 なので、バレずにそのまま生のチンポをを一気にずぶぅぅぅっ!!「えぇっ!?なんかさっきとなんか違うぅぅぅ!!」「んんっ あぁ やばいぃぃ なにこれぇぇぇぇ!!」 生チンポを奥まで挿入した瞬間の焦った反応と漏れ出す喘ぎ声は絶品です。 一度生チンポでイカされた身体は超敏感になり、ビクビク飛び跳ねます。「ちょっと待って!?ゴム取れてる、だめぇぇ、やだぁぁぁ!!」 二度とオジサンにナメた態度を取れないように中出し制裁。 ろくな教育受けてこなかったんだろうな!今日オジサンが徹底的に教育してやるからな! 綺麗な服で着飾っても全裸になればただのオナホ肉便器じゃ!「もう無理無理~!!やめてぇぇぇぇ!!いっ、イグぅぅぅぅう!!!!」 早く出せ出せうるさかったから望み通り出してやりました、もちろん中にwww これからじっくり今まで散っていったおじさんたちの恨みを晴らしてやります。 ぜひ、2人の生意気マンコがイキまくって崩壊する姿をお楽しみください。

2024/04/07
あやか

八重歯が可愛い女子大生のあやかさん(22)の悩みはずっと仲が良かった弟が自分だけ距離を取られている。弟愛が強すぎて酔っ払って起きない弟にキスをしたりチ〇ポを弄り倒したりしフェラして射精までさせたと言う変態な猛者!wwwそんなあやかさんに仲が悪くなった弟とHまでイケたら賞金100万に挑戦!ハイライト・出ないかも…と電話で弟を呼び出す姉(弟かなり警戒してますw)・さっぱり状況が分からず???状態の弟参上!・にやにやしながら抱きついてボディタッチをしながらキスする姉!照れる弟!・リードしてどんどん服を脱がせチ〇ポの状態を嬉しそうに確かめる姉・恥じらい弟のチ〇ポを見て めっちゃ大きくなってる! と笑顔でフェラ開始・チ〇ポを手コキしながら胸を揉ませて生乳を出して更に揉ませる・弟にマ〇コを弄らせ手コキしながら絶頂!・興奮した姉全裸になってベッドに押し倒して愛情たっぷりフェラ(足まで舐める変態っぷり)・入れたくなっちゃった…入れたいでしょ?と騎乗位で弟生チ〇ポ挿入!・どう?お姉ちゃんの中?ビンビンだね! と腰を激しく振って貪りアクメ連発!・バックに変えて夢中に突きまくる弟ガマンできずに姉膣に中出し!・当たり前のように背面座位で2回戦を始める姉・大股おっ広げてマン屁を連発しながら弟の射精と一緒に絶頂!・絶倫弟覚醒!まだスルから! とビンビンチ〇ポを持て余す・姉嬉しそうに 元気だね!今度は向いあってしよ! と正常位で合体!・片手で乳揉み片手でクリを弄りながら歓喜の表情で喘ぐまくる姉・ガン突きしまくる弟にヤバイ!連発して3発目のザーメンを中出しさせる姉・掃除してあげるね!と激しいフェラでもう1発抜くドスケベ姉そしてゴックン!

2024/04/05
れいな

美容部員のれいなさん24歳です。弟が大好きで匂いフェチ!弟がいない隙に部屋に入って匂いでオナニーするのが未だに日課という色々通報案件持ちなヤバイれいなさんですw好きすぎて性の対象になってますね…w 叶うことなら嫌われないならHまでしたいようです。そこで検証!弟にこれ以上距離を置かれたくない姉は仲直りと称してどこまでヤレるのか?スタートです!ハイライト・電話で弟呼び出し(姉ド緊張!w)・坊主頭の冴えない弟登場!弟今更 思春期なのか距離を置いたと吐露w・バードキスをして 立ってないよね? とチ〇ポ状態を確認・弟の乳首をねぶり早々に全裸にする姉・興奮が止まらない姉有無も言わさずチ〇ポをパクリ・ドン引き弟にオッパイを揉ませながら容赦ない激しいフェラ・暴走姉全裸になって弟全身リップ責めからのパイズリ・欲情爆アゲの姉 お姉ちゃんのオマ〇コ舐めれる? とクンニ要求・弟からの初めてのクンニに興奮と快感であっさり絶頂・おっぱいを舐めさせながら指ズボオナニーを始めて絶頂(弟置き去り…)・二人でシャワーを浴びに移動してガマンできずにフェラして立バックでチ〇ポ挿入・弟チ〇ポがあまりにも気持ち良すぎて止まらない大量失禁(弟…臭いとひと言w)・立バックでイキ放題の姉に釣られて弟中出し・ベッドに戻り弟押し倒され騎乗位でINする姉 腰振まくりイキまくり・弟置き去りの貪りアクメ腰振りに圧倒されて弟2発目の中出しをしてしまう…・マ〇コから溢れ出るザーメンを手ですくって舐めてご満悦の変態姉・全然収まんない!と言う弟の言葉に喜んで3回戦開始!・めっちゃ気持ちいい!イクイクイク!弟チ〇ポで絶叫アクメ連発!・限界近い! との弟の言葉に お姉ちゃんでイって! と3発目もマ〇コで受け止める姉・2人でシャワー浴びに行ってまだ立っているチ〇ポに激しい手コキをしたら… 弟まさかの 大量で止まらないチン潮吹いて悶絶!

2024/04/05
しずく

可愛いです!坂道系にいそうなくらい可愛いしずくさん(24)です。今めちゃめちゃ悩んでいる事は弟が好きすぎて年をとるごとに距離が開いていって悲しい…と塾講師と言う堅い職業なのに下ネタはオープンでそれが原因かもと…そんな二人の仲を取り持ちSEXまで発展できたら100万贈呈すると言ったらどこまでスル?デキル?と言う検証ゲームにチャレンジしてもらいます!ハイライト・意気揚々と弟に電話するも 合コン中! と即行で断られ必死になる姉w・弟登場!姉弟仲はけっして良くないと認めて異性意識もないとキッパリ!・ノッケから暴走気味にキスをして可愛く責める姉・二人して下着姿になってイチャイチャ!(なんか恋人同士みたい)・翻弄され身悶える弟を楽しそうに責め立てる姉・色白チッパイを揉ませて オッパイ好き? とグイグイ・勃起を必死に隠す弟のチ〇ポをパンツ上から弄り倒す・恥ずかしがって抵抗気味の弟に自ら全裸になってグイグイ・勃起チ〇ポを見て嬉しそうにシゴき始めて丁寧でエロいフェラ!弟ドン引き!・マ〇コご開帳して弟の指を入れさせて絶叫アクメ連発・挿入はさすがにヤバイと言う弟と入れたくて仕方ない姉の攻防勃発!・大丈夫入れないから! と素股でトリマ誤魔化す姉w・どうしても 入れたい! と言わせたい姉 必死に素股・入れたくないなら萎えろ!萎えないなら入れちゃうよ!とイミフなコト言う姉・ちょちょちょ待って! と焦る弟をガン無視して騎乗位で勝手に生挿入する姉・どうしたの?と言いながら容赦なく腰を使い始める姉 悶える弟!・終始弟に言葉責めする姉がプチ痴女!・どんどん盛り上がって止まらない腰振り止まらない絶頂!・楽しんでいる姉こんどはバックを要求して嬉しすぎてずっと喋る・限界を迎えた弟に 中に出してもいいんだよ!一緒にイコうか?と腰を更に激しく振る姉・堪えきれずにたっぷり中出しして焦る弟w・まだ出るでしょ? と仰向けになって大股広げて挿入を誘う姉・大好きだよ!姉ちゃんのこと好き? と嬉しそうに喘ぎ絶叫してイキまくり・お姉ちゃんのマ〇コ気持ちいい? と問いかけてマ〇コを締め付ける姉・いっぱい出して!奥だよ!の姉の言葉と同時に2発目中出し!・まだできる? 訊きながら跨って背面騎乗位でINする姉・これ奥まで入るね!すごい敏感になってる!とマッハ腰振り!・姉弟限界突破で同時アクメ!・言葉と裏腹にまだ立っているチ〇ポを嬉しそうに手コキをして 凄い!全部出して! いっぱい出して! と射精させ最後の一滴まで絞るとる弟大好きチ〇ポ愛が止まらない スケベで言葉責めがエグい変態姉でした。

2024/04/05
RIKA&AKARI

嫌いなバイト仲間2人を売った女性からの動画 むかつくバイト仲間の女の子たちを盗撮 女性同士だからなのでしょう油断して着替え姿を見せてくれています しかし嫌われている性格の悪い2人とは言えスゲー体してます 爆乳美人…男からは好かれるけど女には嫌われちゃうんですかね… 仕事中のスカートにスマホ突っ込んで撮るくらい気合の入った映像(^^;) 女子会チックなホテル飲みらしき映像 バスタオル一枚で油断した2人がたまりません バスタオルの隙間から映るマンコww 最終的には全裸で飲みだす超リラックスな飲み会 しっかり裸を撮られているのに無防備すぎます 飲み会終了後、彼女たちはぐっすり 深くお休み中の彼女たちの身体を不良男達に献上 裏切り女も調子に乗って顔面を踏みつけ、恨みをぶつけてます 爆乳を弄られてもぐっすり マンコをこねくり回され、無許可生刺し挿入、非道な中出し(^^;) 後日改めて、ぐっすり中の中出しSEX動画を見せつけ復讐 怒れるバイト仲間2人は身体を押さえつけられ 不良男達のエサにされております うるさい口をペニスで塞がれ、トコトン中出しされる鬼畜FUCK むごーい動画です… 女性の恨みは怖いですね

2024/04/03
ゆり

#トー横界隈援交女子トー●界隈に集う家出娘。 白いブラウスに黒のミニスカートという一見清楚な姿。 ここに立っているって事は…そういう事なんだよね。 声を掛けて徐々に解きほぐしてゆき、高額報酬の提示でようやく撮影OKの交渉が成立。 ソファーに座る彼女。 舐めるように撮影を始めると、さすがに戸惑いを隠せない様子だ。 「お金もらえたし、しょうがないかな」 それじゃあと、ニョキッとのぞく太ももを撫でまわしブラウス越しにオッパイをまさぐる。 「キスしたくなった」 ヌルッと舌を侵入させて、彼女のお口を●す。 もちろん、その様子もバッチリ写す。 背後に回って両手でオッパイを揉んで、振り返らせてキスする。 「んっ、んんん」 眉をしかめた感じがまたそそられる。 ブラジャーをまくってたわわなオッパイを露出させ、指先で乳首をこねくり回す。 「ううんっ」 「乳首感じる?」 「ちょっとだけ…」 カメラに近づけて、こんどはチューチューと吸いつく。 ちょっとずつだが、彼女も感じて声を上げてくれる。 ソファーに深く座らせて、大きく脚を開く。パンティをアップにすると、うっすらとシミになっている。 「濡れてないし」 とは言うものの、割れ目に沿って撫でまわしているうちに良い反応に。 パンティをペロッとめくってマ●コを露出させる。 「恥ずかしい」 そっと指を差し入れ、指マン。 「あっ、んんん」 たっぷり濡らして、むしゃぶりついてしまう。 手を付いて後ろを向かせて、パンティをずり下げた。 お尻を開くとマ●コもアナルもまる見えだ。 またまた吸い付く。 「こっち向いて」 勃起したチ●ポを顔の前に突き出す。戸惑い気味に手でシコシコし始めるが、意を決しておしゃぶりした。 「こっち見て、おいしい?」 首を振るが、それもまた良い。 けっこう慣れた感じで、パクパクと口を動かす。 たっぷりお口でご奉仕させてから、ベッドに移動。 全裸で横たわったオレの体を舌を使って舐めさせた。乳首舐めとフェラでオレも準備オッケーだ。 彼女を横たえ、ブラジャーとパンティを脱がせる。 気分を出したいので、スカートはそのまま。 そして生チ●ポをぶち込む。 受け入れ態勢バッチリで、ヌルッと吸い込まれるように入っていった。 最初からパンパンと腰を振ると、 「あっ、はあっ、気持ちいい」 さっきまでの恥じらいとは打って変わって、本能むき出しで感じちゃっている。 そんな彼女にキスし、オッパイを舐めながらしっかりとマ●コの感触を味わう。 「イヤだって言ってもさあ、気持ち良くなってるの?」 「…そういう時もあるの」 なんてかわいらしいんだ。 前に抱え込み、彼女を上にして騎乗位になると、 「あっあっ、ううー」オッパイをプルプル震わせて、息も絶え絶えに一生懸命腰を振っている。 「あっ、ヤバい」 オレも下から突き上げるようにする。 次は、四つん這いにさせてバックで貫く。 横向きに寝かせ、背後から責めてみる。 カメラの前で感じている表情をすべて収める。 オレももう限界だ。正常位に向き直って、ラストスパート。 「このまま出していい?」感じちゃって返事も出来なくなっている。 「ああっ、イクッ」ドクドクと生中出ししてしまった。 ドロッと滴り落ちるオレの精子。

2024/04/03
あかりchan 2

巷で流行るカメラ女子。今の時代増えましたカメラ好き!そんなご時世だからカメラ撮影口実にナンパできるかという企画。さてさて、今回も急な事情でなかなかカメラマンさんが見つからないという現状。これは困ったとカメラ好き女子を探しに街に出てみます。探していると早速リュック背負ったカメラ片手に撮影している女子発見。レトロなカメラ持参でなかなかこだわりを感じます。ちょっと話をしてみるとカメラに興味がある様子。これはノリノリということで、ちょっとご飯でもと誘い、お話を聞いてみることに。カメラにはだいぶ興味あったんですね。今時カメラ好き女子多いですからね。ちょっとこちらの方で、カメラマンさんが急遽都合つかなくて、、、。撮影できる人を探してるんですけど、ご興味ありませんかと訪ねてみます。決して怪しいものではございません。ちょっとだけ話し聞いてもらいます。撮影する場所へ来てもらっていいですかね? と伺いますと興味津々の感じ。これは期待できるとお部屋に来てもらいます。見た目は実に可愛らしいカメラマンさん。あまりに可愛いんでちょっとこちらも被写体として撮影したくなりました。ちょっとだけモデルになってもらっていいですか?せっかく綺麗なんで、、、いやーそのフェロモンあふれる笑顔。微笑み!美しさ!もう撮っていたらたまらず興奮してしまいました。ちょっとだけ脱いでもらっていいですか?せっかくなんでねW女神のヌードと言わんばかりに肌をねちょっと出してもらってWちょっとだけ、、、ちょっとだけいいですかねW可愛いんだから笑まあまあ遠慮なさらず。減るもんじゃないでしょうWとノリノリに口説いてしまいます。もうこれは興奮してきましたよ!こんな可愛い子がこんな美貌で何ともいやらしい!もうこちらも撮影しながらも興奮止まりません。ちょっとだけ触ってもいいですか~。決していかがわしいもんではないんでW撮影の為ですから、、、ちょっとだけ洋服脱いでもらっていいですかWあまりに綺麗な身体なんで、、、決して怪しくはないです笑と言いつつ流して上半身裸になってもらいました。あら~触れられたらちょっと感じてるんじゃないの??艶っぽいお顔なっておりますね~。じゃあちょっと僕が触ってあげましょうと、おマンコを触ってみるとなんだか濡れていますね~。あらあら触れられて感じちゃった??それならばいいじゃないのWパンツ濡れるとあれだから脱いでもらえますか?とパンツを脱ぐと濡れ濡れのマンコが、、、もう我慢できません!とクンニしちゃいます!あらあら~なんといやらしいおマンコ汁が出ております。もう写真そっちのけでちょっとだけいいですか~。全裸になってもらいます!興奮状態またその美しい全裸写真撮影させてもらいます。エロいですね~。もうこうなっちゃえばやることは一つ!せっかくなんでセックス撮影しましょうね。濡れてるマンコに入れないのは失礼にあたりますからね。と言わんばかりにおちんちんをおマンコに入れちゃうと何ともぐちゃぐちゃなおマンコ気持ちいいみたいですね~♪あら~、カメラマンさん実は撮られて感じちゃって声が出ておりますね!じゃあもうバコバコと突かせてもらいますよ 。気持ちいい!!なんて気持ちいいおマンコなんだどピュッと膣内に精子が出ちゃいました、、、ごめんなさい!ちょっと気持ちよすぎて!せっかくなんで気分取り直してちょっとだけねコスプレ衣装来てもらえますか?このエロいコスプレの体操着W着たら何とも似合いますね!せっかくなんでちょっと色々撮らせてもらっていいですか~。まあまあまあまあ感じてくれれば大丈夫なんでと興奮止まらずもう1回中にドピュと発射しちゃいました!何とも気持ちいい名器だ!これはたまらない!もう止まりませんよ。と騎乗位になってもらいまたもや気持ち良すぎて中出し!!もうセックスが最高に気持ちいいんで可愛いお姉さんカメラマンさんのおっぱいにドピュッと精子ぶっかけちゃいました!!撮られて興奮しちゃったの?ごめんね。こっちも興奮しちゃって!!でもいい記念撮影になったからね。どうもありがとうございました!!

2024/04/02
まき

目を皿のように街中を探し回って、今日の獲物を発見。 後ろ姿からだけでも、高身長でスラリとしたボディとしなやかに延びた真っ白な美脚がたまらない。 カメラをオンして後ろからそうっと盗撮すると、目にも鮮やかなブルーのパンティを履いて誘っているようだった。 たまらず背後から口を覆い、公園のトイレに連れ込んだ。 「やめてください、なんなんですか」 勝気に抵抗してくるが、その女が首を絞めると苦しそうに咽る表情がたまらない。 ブラウスをまくり上げ、ブラジャーもずらして乳首に吸い付く。 「おとなしくしろ、返事は?」 「はい…」 抵抗は無駄だと悟ったのか、消え入りそうな声で答えた。 「開けよ」 股を開かせるとスパンキングで威嚇して自分でパンティを脱がさせた。 べそをかきながら、パイパンマ●コを自分で広げる。 そこへ指を突っ込み、中で動かす。 「気持ちいいんだろ?」 「気持ちいいから、やめてください」 無理矢理そう言わせると、泣き崩れる女。 しゃがみこんだ眼前にチ●ポを突き出し、本番と引き替えにしゃぶらせるのに成功した。 喉の奥まで突っ込むと、苦しそうに表情を歪める。 えずきながら懸命に咥えるが、立たせると容赦なくそのまま生チンポを後ろからぶち込んだ。 「いやあ、許してください」 泣き叫ぶ女にパンパンと音を立てて腰を振った。 「このままイってやる」 「いやあ、やめて」そのまま中出ししてしまった。 床に散らばったパンティとバッグを拾い集めて帰ろうとするが、 「タダで帰す訳ないじゃん、もっと気持ち良くなろう」媚薬入りタオルを嗅がせ、気を失わせた。ヤリ部屋へ連れ込み手足を拘束し、カメラをセットする。 意識がないのをいいことにやりたい放題だ。 オッパイに吸い付き、マ●コを舐め尽くす。 勃起したチ●ポをたっぷりとしゃぶらせ、胸の谷間に挟んで擦り付ける。 十分回復したチ●ポを、再び生でマ●コの中に突っ込んだ。正常位から寝バック、横ハメからうつ伏せにさせて存分に体位を変えて楽しむ。 が、強力な媚薬が効いて女は目を覚ます気配もない。正常位に向き直ると、また込み上げてくる。躊躇いなくドクドクと膣奥で発射した。 滴り落ちる精子を指ですくってマ●コの中に戻してやる。チ●ポを口できれいにさせていると、ようやく女が目を覚ました。 もうろうとする中、また中出しされたと動揺を隠せない。 更に追い打ちをかけ、奪った携帯から知った個人情報を元に画像をばらまくと脅かした。 「なんでもします…」 着衣を自ら脱いで、全裸となった。 「開いて見せろ」中出しされたばかりのマ●コを指で開かせ、二本指を差し入れて激しく動かす。 そして今度はオレが大の字になり、女からご奉仕させる。 「早くしろよ」四つん這いになってチ●ポを咥えさせ、玉までしゃぶらせる。 カメラに向かって、 「おいしいです」 とまで言わせるのは、えも言われぬ快感だ。 女が上になり、自分でチ●ポを導いて挿入した。 ぎこちない動きで腰をつかって、やがて激しく腰を打ち据える。 そうするうちに、女も 「んんんんっ」 声を上げて感じ始めたようだ。 オレも下から突き上げると、 「イクッ!」 遂に達したようだ。バックから責めると、もうおかまいなしに 「ああっ、はあはあはあ」 と、はしたない声を出している。 「中に出してください、って言えよ」 「ダメ、いやあ!」そのまま3発目の中出しをキメた。 精子まみれのチ●ポをしゃぶらせていると、また催してきて最後は口内に発射した。 ベッドに崩れ落ちる女をまた拘束し、 「これで帰れると思った?」 「帰して」 泣きじゃくる女を残して、一旦部屋を出た。 今日は4発出したが、明日からもたっぷり楽しもう。

2024/03/20
リカ

今日もまた、ひと際目立つ女を発見した。小柄なのに、ムチッとなんとも女らしい体つきなのだ。 まるでオレに盗撮してくれと言わんばかりに腰を振って歩いている。 すかさずカメラのスイッチをオン。 白いミニスカートの中はピンクのパンティだ。 その女を公園のトイレに引きずり込む。 「なに、やめてよ」 「おとなしくしろ」首を絞めて黙らせた。 ニットをまくり上げて乳首に吸い付き、パンティに手を入れる。 無理やり唇を奪って、嫌がっている様子を楽しむ。 「開けよ、気持ちいいの好きだろ」スパンキングして脚を開かせ、パンティを引きずり下ろした。無毛のマ●コに指を突っ込み、中で指を動かす。 「うううっ」 恐怖でうめき声しか出てこない。 女をしゃがませると、勃起したチ●ポを顔に突きつけグイッと口に突っ込む。 腰を振って出し入れすると、恨みがましい目つきで見上げてくる。 「はあ、はあ」 喉奥深くまでねじ込むと、苦しそうに吐き出す。 「お口イヤなんだろ」 ケツを突き出させ、後ろからブスッとチ●ポをお見舞いした。 「いやあ」 「やめてほしければ、気持ちいいですって言えよ」 「…気持ちいいです」 絞り出すように恥ずかしいセリフを口にしたが、本当にやめるわけがない。 打ち付けるように激しく腰を動かす。 一旦引き抜いてマ●汁まみれのチ●ポをしゃぶらせ 「2分以内にイかせたらやめてやるよ」 なんとか本番から逃れようと、今度は積極的に口を使って必死にチ●ポにむしゃぶりつく。 「出してやる、オラッ」躊躇うことなくドクドクと口内発射。 精子を吐き出そうとする女の口を押えて、飲み込ませる。 苦しそうにゼイゼイあえいでいるが容赦なく媚薬を染み込ませたタオルを嗅がせた。 意識を失った女をいつものヤリ部屋へ連行する。手首を拘束し、やりたい放題だ。 女の顔にまたがってセックスのように腰を動かしフェラさせる。手マンでたっぷり弄んだマ●コはたっぷりと濡れていて、そのかぐわしい香りをベロベロと舐め回した。受け入れ準備OKなのを確認して、生のまま挿入。 スルッとチ●ポが収まり、気持ちの良さにガンガン腰を振ってしまう。正常位、側位、横ハメと楽しみ、寝バックで抜き差ししている部分をバッチリと拝む。 また表に向き直ると、 「いくいくっ」思わず独り言を漏しながら、たっぷりと中出しした。 チ●ポを口できれいにさせていると、女が目を覚ました。 「えっ、なにこれ?」股間に手をやり、ヌルヌルの感触で何が起こったか気が付いたようだ。 「マ●コの奥に精子入れてやるよ」 「うううー」奪った財布と携帯から丸裸にした個人情報を元に、ハメ撮り動画をばらまくと脅かし追い打ちをかける。 呆然とした女に手マンとクンニを仕掛けると、 「うっ、ああーー」 声を上げ出した。 脅しが効き自分で服を脱いで全裸になった女をひざまずかせ、 「気持ち良くしろ、オラッ」 乳首を舐めさせご奉仕させる。 チ●ポを咥え、玉まで舐めさせ、 「おいしいです」 とまで従順に言わせる。 「ケツ向けろ」シックスナインの体勢になると、クンニの快楽に思わず口が止まりがちになる。 「入れたいんだろ?」 女が上になり、自分で動かさせる。 「はあ、あああっ」 すっかり気分を出して、良い声で鳴き始めている。 下から突き上げ、前かがみにしてベロベロ舌を絡める。 「気持ちいいですと言わないと中出しされた動画バラまくぞ」 「気持ちいいです、ああああっ」 続いてバックで●す。 ケツを割って出入りするオレのチ●ポ。 また寝バックや側位も楽しんでしまう。 「おっきいチ●ポ、気持ちいいです」 ゼイゼイとあえぐ女を正常位で突きまくってやる。 「どこに出されたいんだ」 「オマ●コに…」リクエストにお応えしてまたドクドクと生中出しした。 ドロリと滴り落ちる精子。 出したばかりのチ●ポをしゃぶらせるが、まだ元気なままだ。 「入れろよ」 「いやです、口でします」 熱心に吸い付き、ジュバジュバ音を立てて口を動かす。手でシコシコされていると、ドビュッと大量の精子が出てきた。 それも口できれいにさせる。 「手を出せ」 再び手首を拘束する。 「えっ?、帰してくれないの」 お楽しみはまだまだこれからだ。 シャワーを浴びてきたら、またヤりまくろう。

2024/03/20
ナツキ

#媚薬おもらしマッサージ とある場所にある隠れ家的な女性専用のサロン。 リピーターも多い人気のお店だ。 オイルエステだが、使用するオイルには純度の高い媚薬が仕込んである。塗られて少し時間が経つと、女性が淫乱化してしまうという代物だ。 本日のお客は豊満な肉体を持つ女性。 服を着ていても、その豊満さには圧倒されるレベルだ。 「当店はオイルを使って施術いたします。まずは施術着に着替えてください。着替え終わったら声をおかけください」 簡単な説明を行い、施術着に着替えてもらう。隠しカメラで着替えている光景をこっそり鑑賞。 服を脱いだらさらに圧巻さが増す豊満ボディで凄まじい迫力。 大きなおっぱいが美味そうだ! 着替えが終わったら、ドリンクを提供する。 マッサージの前に身体を整えるという理由で飲ませる。 そのドリンクにも媚薬が仕込んであり、淫乱化が促進される。 まずはうつ伏せになってもらい、施術スタート。 すぐにオイルをたっぷり塗り込む…。 雑談を交わしながらのオイルマッサージ。 彼女は身体が凝っているようで、何の疑問も持たず気持ち良さそうにマッサージを受け入れている。 上半身のマッサージから徐々に下半身へのマッサージと進めていく…。 「エアコンとか切ったりしました? 来た時よりも暑いかなと思って」 「オイルが浸透することで代謝が良くなってきて、発汗作用の効果が出てきてるんじゃないかと思います」媚薬オイルの効果で早速身体が火照ってきた様だ。 さらに入念にマッサージをする。 仰向けになってもらうと、オッパイが大きすぎて施術着から乳首が飛び出しそうな勢いだ。 そのプルプルした大きなオッパイの辺りやお腹などにオイルを塗り込みマッサージ…。 グイグイ身体をマッサージする度にオッパイがブルンブルンと揺れる。 もみもみしたくなるのを我慢してまずは真面目にマッサージをする…。 「ちょっと体調悪い気がするんで、帰ってもいいですか?」 火照る身体に我慢出来ず突然起き上がる彼女。 そろそろ媚薬効果も良い頃合いのようだ。 ちょっと触っただけでビンビン身体に響くのだろう。 帰らせるわけが無い。 逃がさないように快感を促すマッサージを続ける。 そして強引にオッパイを揉むと、ビンビン感じてしまう淫乱な身体に…! もはや施術ではなく、このままエッチなプレイに突入しても良いという合図のようなもの…。大きなオッパイを直接揉むと、敏感に反応する身体は快感に耐えられず緊張しながら感じてしまう彼女。甘い吐息が漏れた。 そのまま股間まで手を伸ばして刺激すると素直に反応しだす…。 「このオイル、媚薬が入っているんですよ」 「えっ、媚薬?」 感度が上がっている彼女はもう快感に抵抗出来なくなっている。 ちょっと触っただけでジンジン感じている様子。 股間を弄り一番敏感なクリトリスに強い刺激を与えてみる。ビクビクと身体を震わせ大きなアエギ声をあげて大量に潮吹きしてしまった。 もっとヨガらせる為に大量のオイルを追加で投入!媚薬効果も増加して全身性感帯になっている筈だ。 身体をビクビクさせて、更に大きなアエギ声をあげる彼女。 それにしても大きなオッパイ…。 片手では揉めないほどのボリューム、両手を使って揉みしだいた。快楽に逆らえずなすがままに快感を受け入れている彼女。 こうなったらこっちのものだ! 「ダメダメダメ~!」ちょっと愛撫しただけでビンビンに感じて、身体を痙攣させすぐに絶頂に達してしまう。 乳首を舐めクリトリス責めをすると、大悶絶状態になって絶頂を繰り返した。 施術着を完全に剥ぎ取り全裸にして、好き放題やらせてもらう。大きく股を開きビンビンにヨガってお漏らしや愛液を噴出する淫乱マ○コ。 穴の中に指を突っ込み掻き回すとビクビクしながらまたも絶頂! だらしなく脚を開いてあられもない姿を晒す彼女。四つん這いになるように促すと、自分からお尻を突き出しふりふりした。ぬるぬるの液体を放出しながら巨乳を震わせてヨガリ啼く欲しがり女となった。 「あ~、イク!」 ちょっと刺激しただけですぐに痙攣して何度も絶頂を繰り返す。 そろそろ頃合いか…と、興奮丸出しのチ○ポを差し出す。スケベな本性を丸出しにして夢中でチ○ポをしゃぶりまくる彼女。 勃起したチ○ポで乳首を刺激すると大きなおっぱいにチ○ポが埋まってしまう。 こんなに大きなおっぱいを好きに出来るなんてラッキーだ。 感度もかなり鋭い。チ○ポを挟んでパイズリも楽しんだ。 「オチ○ポ欲しい!」パイズリしながら挟んでいるチ○ポの熱に浮かされるようにマ○コに挿れて欲しがる…。 仰向けになって勃起チ○ポの上に乗るように促す。 悦んで騎乗位の体勢になり、自ら腰を落としてズボッとマ○コにのみ込んだ。 器用に腰を上下させグラインドして、マ○コの気持ち良いポイントに勃起チ○ポをあてている。 「硬い、硬い!」 おっぱいをブルンブルン震わせながら歓喜を露わに激しく交わる…。 腰を上下させる度にマ○コの中がビクビクして快感に震える彼女の感度が伝わってくる…。 そのまま身体を回転して背面騎乗位で腰を振り、勃起チ○ポを更にたっぷり味わう。 大きなアエギ声も高らかにビクビク震えてヨガリながら快感にのめり込むようにヌキサシ。背面騎乗位の後は立ちバックでハメまくる…。 片足を上げて彼女の淫乱マ○コにズボズボと激しくチ○ポを出し入れした。 媚薬効果を増やす為にさらにオイルをかける。快楽に支配された彼女は媚薬オイルを悦んで浴び、ヨガりまくってセックスに没頭している。バック姦で動物のように激しくピストンすると大きなアエギ声を上げて大悶えした。 「あぁ~ズボズボ入ってる~!」 ひたすらチ○ポの感触を受け止め、アエギ声が止まらなくなる…。 快感に全身を痙攣させ、何度も絶頂を繰り返す…。 フィニッシュに向かう最後は正常位で、淫乱マ○コに高速ピストンをお見舞いした。 「あ~、イイ!オマ○コ気持ちいい!奥、好き!」 チ○ポを根元まで挿入してマ○コの奥をズンズン突き上げると一層アエギ声を大きくした。 マ○コの奥の方が一番の性感帯のようで、悶えっぷりの激しさが一層増す…。 「あ~、出る出る」 「あ~、出して!」そのままたっぷりマ○コの中にザーメンを発射。 肉棒を抜いたマ○コからいやらしいザーメンが垂れ流れた。 快楽ですべてを解放した彼女が肩で息をしている。 「施術は以上です。ありがとうございました。またのご来店をお待ちしております」 こうして媚薬オイルマッサージからの激しいセックスが終わった。 放心状態のままの彼女、頭の中が真っ白なのだろう。 終わってもなおジワジワと肉体を支配するセックスの余韻に浸っているようだった。

2024/03/20
ぐみちゃん

押したらイケちゃいそうなノリいい制服美少女ちゃんをガチナンパ! 今回もインタビューと称して、ノリ良さそうな性格い~い女の子を連れ込んじゃいました。 声を掛けたのはクラスのふわふわ系アイドルぐみちゃん。10代・学校帰り // その場でガチ本番交渉 // 彼氏なし // // ダンス部 // 経験人数1人 // 押したら100%ヤレちゃう超良い子です// エッチなインタビューとノリでイマドキの女の子の赤裸々な姿をたっぷりと紹介しちゃいます! セーラー服が似合うツインテ美少女! ニコニコ笑顔とアニメ声も合わさってまさにみんなのアイドルちゃん。「おはぐみ~!」 元気いっぱいのぐみちゃんに挨拶代わりのセクハラタッチ! ふわふわおっぱいをいきなり揉んでも笑顔のままの神対応 ルックスだけでなくサービスもよし! いきなりのセクハラタッチにも笑顔絶えない神対応! ぐみちゃんワールド全開の不思議ちゃんですが、 えっちな雰囲気になると素が見れちゃいます。 大人顔負けにしっかりと生えたマン毛がえっちです。 指を入れてクチュクチュすると、「むり、むりぃ、やばぁい!///」 下腹部をビクビク震わせてかわいいイキ顔見せてくれました。 こちらのいうことにも従順に応えてくれるぐみちゃん。 ニコニコ笑顔で全裸ダンスを披露してくれましたw 恥ずかしいダンスをしてくれたお礼におちんぽプレゼント。 勃起前のちんぽをかわいいお口で「ぐみ注入~!」して大きくしてくれますw「んんっ、おいひぃ~」 経験人数は1人だそうですが、舐めるのはとってもお上手。 上目づかいで見つめながら一生懸命ご奉仕してくれます。 おまけにアナルまでペロペロペロ~~! いっぱいサービスしてくれたぐみちゃんには ありがとうのおちんぽ挿入! 立ちバックでズブブブブ~~!「あぁん、やばっ、きもちいい…!///」 以外にもオクが好きなぐみちゃん。 自らまたがって、腰をフリフリ。 子宮の入り口で勃起ペニスをグリグリ感じちゃってます。「イッちゃう、イッちゃう、イッちゃううう!」 不思議ちゃんキャラはどこへやら、メス顔モロ出しでチンポに夢中w そのまま最後はぐみちゃんおまんこにたっぷり中出し! ありがとう最高に気持ち良かったよ。 またザーメン注入させてね、ぐみちゃん。

2024/03/16
ミナミ

#プライベートヌードモデル カメラが趣味の私。 この日、プライべート撮影会を一緒に行なうミナミも勿論カメラが趣味だ。 大きな空間のスタジオ。 ここが今日やってきた撮影場所だ。 会話はぎこちないがミナミの方は積極的に話すタイプで、徐々に場の空気が軽くなっていく。 ミナミは派手な顔立ちの美人だ。オッパイの谷間が見える服を着ていて、エロイ雰囲気も漂っている。 「せっかくだから撮っていいですか?」 「僕をですか?」 ミナミは今日のために買ったというカメラを手に意気込んでいる。 そして早速私の身体を撮影し始めるミナミ。 「シャツとか脱げます?」 ハイテンションで撮影を続けるミナミ。 さらには筋肉質な身体を触り始めて、本当に積極的だ。モデルが男という逆の立場を楽しむ痴女のようだ。 「見せてくださいよ~、お尻」 ズボンを脱がせて、お尻を触るミナミ。ミナミの行為に欲情してパンツの上からでもわかるほど勃起した私のチ○ポを見て大興奮。 「ついでなので、私も撮ってみます?」 今度はミナミがモデルになっての撮影に移り変わる。 自分から服を脱いで下着姿になるミナミ。グラマラスな肉体を惜しげもなくさらけ出し、そこに羞恥心はない感じだ。 静止画だけでなく動画も撮った。 大きなオッパイがぶるんぶるん揺れて、その迫力に圧倒されてしまう。 「こういうの見て、男の人は興奮するんですか?ほかにも何かあったら言って」 「じゃあ、お尻を突き出してくれる?」 要望に応えてお尻を突き出すミナミ。四つん這いの体勢にもなった。 オッパイと同様、お尻もボリュームがあって素晴らしい。パンティをよく見ると股間部分にシミができている。 私の身体を弄っているうちに、実は濡れていたようだ。 挑発するようなM字開脚姿になって股間を晒してくる。 欲情が高まった様でどんどんシミの部分が大きくなっていく。濡れ濡れマ○コのシミがしっかり確認できるほどだ。 『いじって欲しい』と言わんばかりの体勢をしているミナミ。股間に手を伸ばして、パンティの上からマ○コの穴やクリトリスをいじくってやる。 それを待っていたように、すぐにアエギ声を上げ始め一気にエロモードに突入だ。 「もっと見て欲しいな」そう言いながらブラジャーを外し、大きなオッパイを見せつけてくる。 ドエロ女の本能のまま勃起したチ○ポをパンツの上から触りはじめた。 もどかし気にパンツを下ろすと目の前に飛び出したチ○ポを今度は直接触ってくる。手コキしつつチ○コに喰らいついて首を振りながらの激しいフェラ。 スケベさ全開でイヤラシイ。フル勃起したチ○ポをパンティの上からマ○コにあてがい、擦りつけながら腰を振る。 焦らすような動きがたまらなくいやらしい。 「下着の中も見ていいですか?」 「いいよ」パンティをずらし、目の前に露出したアナルをじっくりと鑑賞。マ○コの穴も丸見えになり、それもネットリと鑑賞する。 ずらして恥部を見られているのにじれったくなったのか自分でパンティを脱いで全裸になるミナミ。 大股開きのびしょ濡れマ○コを指でほじくると、待っていたように淫乱で甲高い喘ぎ声を出した。 ミナミのパイパンマ○コはきれいだ。敏感なマ○コは指マンだけですぐに絶頂に達してしまう。 ちょっと動かしただけでビンビンにヨガってイキまくる。 敏感さも凄まじいレベルだ。 「気持ちいい。ねえ、もっと…。セックスしたいよ~」チ○コを挿れて欲しいと懇願しながら唇に吸いついてディープキス。続けていやらしい顔でチ○コに吸いついてフェラ。 前よりも濃厚に音を立てて玉袋にも舌を這わせて吸いつく。 肉棒を美味しそうにしゃぶる痴女。 「もっとしていい? 寝転んで」 仁王立ちのフェラから寝転んでのチ○ポ責め…。 オッパイを使ってパイズリもしてくる。弾力のあるオッパイの感触が最高だ。 「撮るのが好きだったけど、撮られる方が好きかも~」カメラを目の前にして撮られて興奮しているようで、さらに責めっぷりを激しくするミナミ。 「私も気持ちよくなりたいな」素股でチ○ポに股間を密着させていやらしく腰を前後させる。 頃合いを見て騎乗位でチ○ポを自分のマ○コに呑みこんだ。 腰を上下させながらチ○ポを締め上げてくる。 ミナミがリードして自分のマ○コにヌキサシさせている。 カメラを持ってハメ撮りしながら腰を振るミナミ。 お互いに撮影し合うダブルハメ撮り姦といった感じか…。 ひとしきり騎乗位でヌキサシすると、そのまま自分で身体を回転させる。背面騎乗位姦で、尻肉を揺らしながらチ○ポを締め上げてきた。 「もっと撮るのが好きになっちゃった?興奮するよね」 「ああ~、凄いイイ~!」 ヌキサシしながら快感のアエギ声を張り上げ絶叫し、腰を震わせ絶頂を繰り返すミナミ。 大きなお尻がぶるぶる動いて、アヘアヘ言いながら交わる…。 「私のこと、もっと気持ちよくさせて」 今度はバックの体勢で股間を突き出し、挑発してくるミナミ。 私は挑発に乗り、野獣的なバックでチ○ポを突き刺した。互いに欲望をぶつけ合うようにハメる! そのまま片足を抱えて松葉崩しの体勢でもハメまくり。 そしてアエギ顔を眺めながらの正常位姦で突きまくる…。 ピストンの振動でボヨヨンと揺れまくるオッパイが派手でいやらしい。 「もっと激しくしていいよ」 貪欲なミナミが激しくしろと求める…。 ご希望通りに高速ピストンを繰り出してやる。 すると絶頂しまくり、全身を震わせる。 ズコズコ腰を打ちつけているうちに、フィニッシュ寸前になってしまった。 「いいよ、我慢しなくて!」 「イキそう…!」 ミナミのマ○コにピストンしまくって、チ○ポの快感が限界に達した。急いでマ○コからチ○ポが引き抜いた瞬間にザーメンを発射してしまった。マ○コの穴のすぐ横に大量のザーメンを放った。 ミナミはザーメンまみれのマ○コを余韻を得るようにいじくった。 「ねえ、これからもさあ、私のことプライベートモデルとして撮ってくれる?次はもっとすごいの撮ろうね」ハメ撮りセックスという形になったが、プライベート撮影が終了した。 それにしてもノリノリのスケベな女性で最高だった。

2024/03/13

最近検索されたワード

人気コミックランキング